このピアノも山本さんの持ち込みです!
今回も外装を富山ピアノサービスで担当します。
早速、作業開始です!

フレームにカビ発見!

ハンマーには弦の跡がくっきり☆

響板のニスも劣化してます。

ヒッチピンもくもってます。

チューニングピンも錆びてます。

鍵盤にもシミが!

駒の上面はキレイにした状態☆

お土産で貰った、八ッ橋の空箱は
部品入れに再利用してます。

少しずつ解体が進んでいます。

ダンパーも回収♪

ピアノの中から消しゴム発見!

アクションも取ってスッキリ☆

ダンパーレバーでスティック発見☆

古い弦をテキパキ外していきます。

あとは、巻き口を取るだけ!

ホコリ等取り除きます。

せんせ、可愛くお尻フリフリ♪

C3B

フレームを外していきます。

屋根ヒンジ等も外します。

そして磨いておきました☆

フレームもいつもの如く下ろします!

劣化したニスはアセトンで剥します☆

スッキリ~♪

サンディング後マスキング
塗装の準備に入ります!

デカルを最初に付けます☆

クリアの下地を吹き付け♪

中研ぎできれいな面を出します!

手が真っ白だぁ~!!

ピッカピカな仕上がり♪

お次はフレーム☆

裏に錆を発見!

金ブラシで除去☆

せんせの指示によりフレーム支え中!
フレームとほぼ一緒の高さ☆
※参考(?)までにあや身長155cm弱(^_^)v

フレームも塗装しました。
写真は無かったです(^^ゞ

塗装が終わったので再び合体!

フレームのネジもバフで磨きます☆

せんせによる「ムンクの叫び」

アリコート磨き前

アリコート磨き後

本体がドンドン形になっています♡

アリコートも元の位置へ!

フェルト類もOK♪

中谷さんが遊びに来られて、
残っていた高音の駒削ぎに夢中の図☆

仕上がりビューティー☆

せんせはピンブッシュの打ち込み!

真剣な眼差しに・・・。

光る汗☆
それをふきふきする影の助手(あや)
「・・・自分で拭け~!!」

穴開けま~す♪

ザッとこんな感じかな♪

ダンパーガイドレールもきれいに☆

お家でアクションの整備を終えて、
山本さん再び登場!!張弦作業☆

1番大変なベース弦!
太いので力も必要☆p(^^)q

張弦の間に他の外装を仕上げます。

繰り返しの調整作業!

あやちんによる棚板のポリ補修☆
今の年最高の出来でした♡みんなに自慢☆

脚・キャスターもピッカピカ☆

ペダルも見違えましたよ~♪

奥側からはこんな感じ♪きれ~い♡

奏者側からはこんな感じ☆

鍵盤もきれいにしました。

そんなこんなで   完成♪