U1F入庫
直す前の状態
すごいサビ
つき板ごとめくれてる〜
打ち傷
鍵盤ひび割れ
アクションのホコリ
ゴキの卵
一目で長年放置されていたのが
わかる状態
あまりに小傷が多いので
塗ったほうが早ぇぇ
てことで
パテ塗り開始
すごい量の傷
全部剥したほうが
よかったかなぁ
パテを削って
塗装の準備
白いピアノではありません
下地剤を塗ったところ
途中でさらに
パテ補修
上塗り開始
吹きつけ完了!
乾燥待ちに入ります
ペダルの下からもゴキのたまごがっっ!
乾燥待ちの合間に
ペダル整備
竹やんは別のピアノの磨き中
ピアノのツヤ出し
ボディが完了
すぐに外装パーツ塗装の準備
ボディと同じくパテ・下地塗り・上塗り・磨き・の順に
外装パーツも仕上げて行きます
マスクを付けても顔が真っ黒
上塗り、乾燥待ち
竹やん、アクション
再生修理に悩むの図
悩む竹やんをほっといて
外装はほとんど完成に近づく
結局クリーニングの予定がほとんど
全塗装になってしまったU1Fでした〜
おや?こんなところに
ネズミ男が・・・
妖怪の血って
こんな色でしょ♪